2022-07-07

麺浪記

こんにちは、拉麺丸です

今日ご紹介は

ご存知

泣く子も黙る、横浜家系総本山吉村家直系

「杉田家」千葉店

にお邪魔してきました!

まずは有名な吉村家修行動画を‍みてからこの続きをみてください

(若かりし頃の杉田家津村氏の修行風景も)

https://youtu.be/oH74xjyeA1k

この修行の下にこのラーメンは作られてるのです、その想いを込めて

ラーメン並硬めで。

訪問する度に感心するのが、厨房のキレイさ!

オープン時から通わせて頂いてますが、

いっこうに汚れない綺麗な厨房。

と感心してる間に着丼

らーめん¥750-

濃厚な醤油豚骨が鶏油に抱かれてます。

具はチャーシュー、ねぎ、ほうれん草(青菜の時あり)、海苔、家系のスタンダードです。

煮卵はトッピングサービス(通い詰めました)

少しトロみのあるスープ。

とにかく濃厚でまろやかな味わいです。

クリーミーさが一気に広がってきてコクもある。

一体化された醤油の風味もしっかりときいています。

そして旨みも出まくっている。

パンチがあるのに角のない味わいです。

後にはまろやかさ、クリーミーさ!

たまらん

麺は酒井製麺のやや太麺ストレート。しっかりとスープに絡み、ぷるんとした食感。

チャーシューがもうなのんのって煮豚ではなく燻製の香りがなんとも心地の良く歯ごたえもしっかり!個人的にトロけるチャーシューより好み。

調味料は当然、家系にあるものは揃ってます。個人的に刻み生姜がオススメ

ペロリと完食。

次の日のむくみが怖くてスープを完飲するかいつも迷いながら半分で決着つけます。

フィニッシュムーブご馳走様でした。

千葉店

月曜定休

5:00〜23:00(LO22:30)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA